MacとWindowsの違い

こんにちは miiと申します。

本日初投稿です。よろしくお願いします。

私事ではありますが、私は仕事柄事務仕事が多く結構な量のデータ資料を扱っています。

自分で資料を作る事もあるし、写真を撮るのも好き。

友達の誕生日や仕事で動画を作成する事も。

プライベートでも、結構な情報収集が趣味です。

なので、スマートフォンやパソコンを使う機会がとっても多く、いかに効率よく仕事をするかを考えたりします。

どんな事をするにもパソコンやスマホは欠かせないツールになって来たと思います。

私もその一人です。

せっかく持っているんだったら色々使いこなせたほうが便利ですよね(*^^)

私自身、すっっっごくデジタル用品に強いわけではありませんでしたが、色々知っていくうちに「こんな事も出来るんだ!!」なんて発見がいっぱいあって、どんどんパソコンやスマートフォン等デジタル機器が好きになっていきました(*ノωノ)

なので、私が普段スマートフォンやパソコンを使っていて思う

知っておくと便利な操作・アプリ・機能や

これ使える!と思った活用術

などを、ここで書いていこうと思っています。

私が持っている知識なんぞすごく詳しい人からするとほんの一角かもしれませんが、その分誰でもでき、これだけでも大体の事はできます(^^♪

ぜひ、参考にしてもらえればと思います♩

パソコンは何を選んだらいいの?

最初ってわからないですよね。。。

まずは、まだパソコンを持っていない方、何か参考になればと思います(^^

私は、もっぱらスマホはandroidで、パソコンはWindows10を愛用しています。

仕事でMacもたまに使いますが、自分のパソコンがWindowsなのでずっとandroidです。

androidだからWindows!の関係性は関係ないかもですが、こだわりがあります(*’ω’*)

MacとWindowsの違い

◇作成元

MacはappleがOSを作って、自社でパソコン本体も作っている。

WindowsはMicrosoftがOSを作り、他企業がパソコン本体を作成している事が多い。

唯一surfaceシリーズは本体もマイクロソフト社で作成しているのでこれはMacと同じです。

◇デザイン・持ち運び度等

Macはアルミのデザイン・軽さ等、本当に持ち運びやすく出来ています。

なんてったってスタイリッシュなものばかり。

私はsurfacepro3を使用していますが、Macと比べると重い!

膝の上で作業するときなどは断然mac (あまりないかもですが・・w)

surfacepro3は「タブレット」が強いです( ;∀;)

でも、最近はmacみたいな仕様のsurfacebookも出ましたね!

もちろん、他の会社で作っているWindowsノートパソコンでも軽いものは存在します。

ただ、軽すぎて画面とキーボードの接続が悪くなりやすい・・なんてものもあるので注意。

◇操作等

MacとWindowsの操作性はだいぶ違います。

Windowsに慣れている方がMacを初めて操作すると、「やりずらい・・」って思いますw

(私がそうだっただけかもしれないですが)

ただ、パソコンを使っている方が使えばすぐ慣れます。

私はすぐになれました。

◇電池の持ち等

Macはいちいち電源を落とす事はしない方が多いです。

なので、開くとすぐ使える、使わない時は閉める。それでも充電はあまり減りません。

それに対して、Windowsはいちいち電源を落とします。

そのまま閉めるだけだと結構充電が減ります。

◇ファイル整理

Macは、ファイルが自由に(整列しないで)置けます✨

Macの場合はもちろん整列もできますが、自由に整列しないで置けるメリットとしては、

必要な資料、必要じゃない資料等を整理するにはもってこい。

例えば、写真などの選定などにも自分で必要なもの、必要じゃないものを、まとめて複数個所に置いておく事が可能です。

Windowsもあるのかなー?

と調べてはみましたが、そればっかりはどうしてもできないWindows・・。

ファイルはきれいに整列されます。

どちらもいいところはそれぞれ。何を重視するかで決める。

私がWindowsを選ぶ理由は、「Windowsのソフトが圧倒的に好き」。

ここばかりは好みになりますねw

選ぶ基準は

何に使いたいのか

譲れないポイントはどこか (軽さ・どこでも作業の利便さ・電池容量等)

みなさんもお好みのパソコンを見つけてみてください(^^♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする