網戸の張替を自力でやる方法!ダイソー100均グッズで安くて簡単修理の記録♩

こんにちはmiiです(*´ω`*)

本当に毎日暑くてやんなっちゃいます。。。

って言っても、今年はもう毎日のように

クーラーをつけて過ごしている私。

つい先日、

たまたま空気の入れ替えをしようと

ほんっとーーーにたまったま網戸にしていたんですよ。

そしたらそんなタイミングで

なぜかつまずいて。

頭から網戸に直撃wwwww

ぬぉお?!( ゚Д゚)?????!!!!!

網戸・・・・つきやぶりましたん。笑

でろーん。。。w(;´∀`)

え、なんでよ。

いつもは窓閉めてるのに。

なんでよ。

なんでたまったま網戸のタイミングで

つまずいたのよ、私。え?なんで?

うわぁぁぁぁぁぁ

いくらすんだろ網戸の修理って・・・

なんて、ずーんってなってたんですが。

調べてみたら、

意外に簡単にダイソーのアイテムでDIY出来るとのこと!

なんて世の中ステキになったんだ( ゚Д゚)!!笑

かなりテンションUPですw

まさか網戸の張替えを自分ですることになるとは

夢にも思いませんでした・・・

人生何が起こるかわからないけど

ネットに情報があるって素敵www

という事で早速

備忘録として記録

皆さんも是非、

網戸を突き破ってしまった時は試してみてくださいw

スポンサードリンク

網戸の張替えに必要なアイテム!

はい、では早速張替えの前に、準備ですね。

アイテムをそろえましょう。

【私が用意した必須アイテム】

・網戸用防虫網    ※ダイソーで216円

・網戸用ローラー   ※ダイソーで108円

・網戸用クリップ2つ ※ダイソーで108円×2

・網戸用押さえゴム  ※ダイソーで108円

・先がとがっているもの(私はアメピンで代用)

・はさみ

・カッター

私がダイソーで使った金額は648円でした♩

防虫網は

200×91㎝の物しかなかったのでそれを購入。

これは掃き出し窓でも対応できる大きなサイズなので

今回私が張り替えるサイズだとこれで2枚取れるサイズ。

押さえゴムは

太さが3.5mm×7mのものしかなかったのでこれを購入。

調べたら4.5mm×7mもあるようなので、

自宅の網戸に合うサイズを先に調べてから買いに行った方がいいかも。

【上記アイテムで代用できるもの】

☆網戸用クリップは網戸を貼るとき

両端を止めるための固定に使うので、

代用できるものがあれば、買わなくてもOK。

☆先のとがっているものは、何に使うかのかというと

古い網戸のゴムを外す為に使います。

【コレ↓】

なので私はアメピンでやりましたが

小さめのドライバーなどでも代用できますし。

要はゴムが取れればなんでもOKですw

さて、準備は出来ました♩

早速張替えてみましょー♩

スポンサードリンク

網戸張替え、いざ実践!!!

普通、網戸の張替えは網戸を外して横にしてやるようですが

私はかなりのめんどくさがり&横着者。

いや、だって外すのがまずめんどくさい(;´∀`)

ってことで。

網戸、そのままの状態で張り替えましたw

有難いことに壊れた網戸は二分割網だったので、

そのまま作業が出来ました笑

しっかり貼りたい!

って方は、網戸を外してやってください。

たぶん、作業的にも外したほうがやりやすいのは確かです笑

古い網戸を撤去、新しい網のサイズを調整!

①まずは古いゴムを外す。

これですね。

これをピンで引っ張って枠全部を外していきます。

長年ここに埋め込まれたゴムは結構硬くて、

途中で切れたりとりずらかったりしますが、

躊躇せず一気にいっちゃいましょう!!

②古い網を撤収!

ゴムが取れたら簡単に外れます。

網戸の仕組み初めて知ったんですが、

このゴムと溝で網を挟んでいるだけの構造だったんですねw

めっちゃシンプルw

③溝をきれいにする!

これ、必要ないだろー?とおもったんですが

意外に張替えの時はやったほうがいいです。

何故なら、汚れでゴムが入りにくくなるからw

なので私はティッシュとピンで溝をふきふき。

意外によごれてます。

④新しい網をクリップで固定。余裕をもってハサミで切る

上部をクリップで固定

そして、下まで伸ばします。

結構大きめな状態で余裕をもってハサミでカット

スポンサードリンク

新しい網戸を固定していく重要な作業!

⑤ゴムで仮止め

網戸用ローラーの、

ローラーじゃないほうでゴムを仮止めします。

右利きの人は右回り、左利きの人は左回りに

止めていくと、とめやすいらしいです!

ここで重要なのは、四隅の角からゴムを止めはじめない事。

中途半端な所からゴムを抑え始めると、一周回った時に

長さを調整しやすくなります。

これ、結構押し込まないといけないんですが

溝と違うところをやってしまうと網に穴が開いてしまいました^^;

なので私は仮止め工程はすっ飛ばしてますが、一応・・・(;´∀`)

なぜ、仮止めをするかというと、

たるんだ時に直せるように、仮止めの工程があるようです。

⑥上と右側仮止め完了!

ここから、半分止めるときは、

網がたるまないように引っ張りながら仮止めを続けます。

※引っ張りすぎるとゴムがとれちゃうし、

引っ張らないと網がたるんじゃうのでほどよい力でw

⑦全部仮止め完了♩

一周ゴムが回ったら、ハサミでゴムをカット!

もしこの時点でたるんでいるようなら

たるんでいる所のゴムを外して調整します♩

⑧ローラーで本止め!!

仮止めしたゴムを上からローラーでゴリゴリコロコロ。

このローラー最高ですw

絶対必須アイテムw

⑨本止めが完了したら、はみ出た網をカッターで切る

ハサミで切れ目を入れて、

網を持ちながらカッターを横に滑らせる感じで

簡単に切れました♩

ただ、網を引っ張りすぎると

ゴムが外れそうになるので

外れそうならローラーで押さえてください♪

⑩完成!!!✨

所要時間30分!!

意外に上出来でびっくりですw

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか?

網戸の張替え、意外に簡単に出来ました。

しかも100均で道具がすべてそろうという。。

感動✨

・材料は全て100均で400円~600円!

・女性でも簡単!

・所要時間30分!

・小さな網戸なら外さないでそのまま張替えも可能!

・横着でめんどくさがりでも出来る。w

以上が体験結果でした!

どこかの業者に頼むと

最安値で1枚2500円~って業者が多かったのですが、

自作でやると400円~600円で30分で出来るという結果。

調べてよかったw

もし、網戸を張り替えなきゃいけないタイミングが来たら

試しにやってみてはいかがですか?(*´▽`*)

最後までお付き合いいただきありがとうございました♩

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする