佐良直美のキャッシーとの同性愛報道の真相は?今現在結婚してる?【爆報】

こんにちは♪miiです^^

2019年2/1放送の『爆報!THE フライデー』には
紅白の司会も務めた伝説の歌手佐良直美さんが
32年ぶりにテレビに登場!

芸能界から姿を消した真相を
テレビで初激白するようです。

現在は栃木の山奥での
共同生活をしているとのことですが
何をやっているのか・・・?

気になったので今回は
そんな佐良直美さんについて
調査していきたいと思います!

では早速!
いってみましょー✨

Sponsord Link

佐良直美wiki風プロフィール

名前:佐良直美(さがら なおみ)
生年月日:1945年1月10日
年齢:75歳(2020年9月時点)
出身:東京都

なんだかハリセンボンの
春菜さんがお年を召したら
こんな感じになりそう(笑)

1967年に歌手として
デビューをした佐良さん。

1969年には第11回日本レコード大賞で
女性歌手として史上初となる日本レコード大賞の
新人賞と大賞をW受賞した方なんですね^^

その後は歌手活動も含め
女優活動、タレント活動等もされていて

紅白歌合戦には13年出続け、
うち5回は紅組の司会をつとめているほど。

当時の佐良はベッキーなど比でないほどのスターだった。

引用:https://www.dailyshincho.jp

と、佐良さんのことを週刊新潮は書いているほど
スゴイお方だったんですね。

しかし、1987年には歌手活動を含めた
すべての芸能活動を休止

芸能界を後にしました。

これは、1980年にキャシーさんとの
あるスキャンダルがきっかけ
と言われていますが

実際の理由は、
恩師である水島早苗さんが亡くなり
自分の歌がわからなくなってしまったこと

声帯ポリープの手術で1年歌えなくなったこと
をきっかけに歌から離れたんだそうです。

歌手活動からは一時離れたものの
2010年頃から歌手活動も再開しています^^

ご結婚などは1度もされていないようですね。

Sponsord Link

佐良直美の今現在は保護動物たちと栃木で生活?

佐良さんは1993年から
栃木県那須塩原市で家庭犬しつけ教室
『アニマルファンスィアーズクラブ(AFC)』
を主宰しています。

アメリカの一流講師を招いて
犬を中心に動物に関するセミナーを開催するなど
動物愛護の活動をしているんだとか^^

さらには東京ドーム1・5個分の敷地
プライベートシェルターを立て

100匹の猫50匹の犬
ハクビシンカラス
まで

様々な種類の保護した動物たちと
ともに暮らしています。

佐良さんがこのような生活を始めたのには
あるキッカケがありました。

風邪で寝込んでいた佐良さんのお腹の上に
愛猫が飛び乗りそのまま動かなかったそうで

今まで過去にそんなことは一度もなかった為
不思議に思ったんだそうです。

しかし愛猫が乗った腹部に違和感を感じ
病院に行ってみると卵巣がんであることが発覚

佐良さんは愛猫に命を救われたと感じたんですね。

それ以降動物に恩返しをと考え
捨てられている動物を保護する活動を
しているらっしゃるんだそうです。

2011年には愛犬を3頭連れて
徹子の部屋にも出演。

佐良さんは現在様々な動物たちに
沢山の愛情を注いで生活されているんですね。

保護した動物の世話などは
簡単なことではないと思いますし、
それだけの動物を抱えるということは
莫大な資金が必要です。

それでも恩返しをとこの活動をされている佐良さんは
凄いなと純粋に尊敬します。

おすすめの記事