BUSONはイケメン?インスタで話題のイラストレーターの経歴や、お顔も拝見!【なかい君の学スイッチ】

こんにちは♪miiです✨

インスタで

「歴史上の人物がもしインスタをやっていたら」を、

クスっと笑えるシュールなイラストで投稿している

イラストレーターのBUSONさんをご存知ですか?

恋愛あるある

青春あるある

女子あるある

など、さまざまなあるあるネタと、シュールなイラストで人気を集め、

現在フォロワー数が約21万人

現代を生きる紫式部が恋愛やファッションに奮闘したり、

聖徳太子ならぬ”笑”徳太子が「お悩み相談室」を開いたり・・・

個人的に、このシュールな世界観が大好物w♡

そんな、インスタでカリスマ的な人気を誇るBUSONさんが

5/14放送のなかい君の学スイッチで取り上げられます!

一緒に確認してみましょう♪

スポンサードリンク

BUSONのプロフィール

出典:https://twitter.com

名前:BUSON(ぶそん)

生年月日:不明

年齢:不明

出身:長崎

居住:長崎

BUSONがInstagramでブレイクした経緯

初投稿は2016年5月、約2年前ですね(*´ω`*)

最初はノートに書いたイラストを載せてました

ちなみにこの四角いキャラは豆腐男らしいですw

このころからかなりシュールw

そしてついに、2017年3月

歴史上の人物のインスタグラムが始まります!

ここからしばらくは普通のイラストと混ざりながらなのですが、

あるときを境に、一気に歴史人物中心のInstagramに!

式部ちゃんもここから登場✨

そしてこの発想力w

【スナップ歴史びとシリーズ】

【紫式部の1週間コーデシリーズ】

あとは、歴史上の人物以外にも

【あるあるシリーズ】

など、バリエーションも多数w

シュールな絵と、「わかるわかる」の共感が人気をあつめているんでしょうね(*´ω`*)

スポンサードリンク

BUSONはイケメンなの?顔が見たい!

人気者の顔が見たいと思うのは人間の心理・・・

イケメンでシュールな絵を描くインスタグラマーの顔が知りたい!!

との事で全力で探索。

先ほどプロフィールを載せましたが、

「BUSON」と検索すると

K-1の「武尊」さんが出てくるくらい情報が少ないBUSONさん。

「イケメン」と検索ワードが出てくるので、お顔が知りたくて

ひたすら画像を開くが、出てくる写真はK-1の武尊さんばかり。。。

うん。たしかにイケメンだけども!!笑

知りたいのは「武尊」じゃなくて「BUSON」!!

なんて諦めかけていたその時・・・

Twitterに載っていました!!!(*´ω`*)喜

じゃじゃーん!(古)

出典:https://twitter.com

あら、さわやかなイケメンじゃないか(*ノωノ)♡

いくつくらいなのかなー?

若く見えるけど、意外に20後半~30前半なような気がしてます。

サイン会などで会ったファンの方と写真を撮ったりもしているみたいですね✨

ここら辺の情報も「なかい君の学スイッチ」で放送される事を期待しましょう♪

イラストレーターとしての経歴は?

イラストレーターとしての活動は

Instagramからはじまったのか、

それともそれ以前から開始していたのか

は、残念ながら出てきませんでした^^;

謎が深まりますw

まあ、お顔が知れたから♡今は良しとしよう。

現在はインスタで2つのアカウントでイラストを公開しているとか。

残念ながらもう一つのアカウントは発見できませんでした。。

2018年より

イラスト個展や、サイン会などのイベントも企画、開催をしており、

デザイン、グッズ販売、ブログ運営、LINEスタンプ制作や、

書籍の挿絵など、マルチに活動されているようですね(*´ω`*)

ブログは、2017年の9月で更新が止まっていらっしゃるよう。。

多忙なのかな??

今後、更新される事を期待したいですね♪

今年の3月には、キャラクターの中でも人気を誇る、紫式部をメインにした

「ニヤっと笑える超現代風 紫式部OL日記」なる本も出版。

出典:madamefigaro.jp

ますます人気が出て、活躍していく事が期待できますね(*´ω`*)

スポンサードリンク

まとめ

さて、いかがでしたか?

BUSONさんはさわやかなイケメンでした!!笑

まだまだ情報が少ないBUSONさんですが、人気は右肩上がり!

今後の活動や更新が見逃せませんね✨

最後までおつきあい頂きありがとうございました(^^♪

人気インスタグラマー関連記事】

おひまるの記事「毒舌性悪なコメントに共感する人続出?」

田中達也の記事「ミニチュア見立屋の世界観」

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする