井之脇海の子役時代の画像や経歴は?「義母と娘」で上白石萌歌と!CMや性格や私服も調査!

こんにちは♪miiです(^^♪

井之脇海さんが

義母と娘のブルース」二章で

ヒロキ役で出演して話題に!!笑

めっちゃ”ぎぼむす”にハマってる私。

とにかく良一さん(竹野内豊さん)ロスがハンパない。

毎回泣いたり笑ったりしてみてましたが

今日ついに第二章!

みゆきが高校生になってヒロキと再会!

そしてそのヒロキ役が井之脇さんなんです(*´▽`*)

二人は以前CMでも共演していてSNS上では大盛り上がり♡

今回はそんな井之脇さんについて

調査してみたいと思います♩

では早速いってみましょー✨

スポンサードリンク

井之脇海wiki風プロフィール

名前:井之脇海(いのわき かい)

生年月日:1995年11月24日

年齢:22歳(2018年8月時点)

身長:177㎝

血液型:B型

学歴:日出中学・高校出身(芸能コース)

大学:日本大学(芸術学部映画学科)

出身:神奈川県横須賀市

「井之脇海」は本名のようですね(*´ω`*)

名前の由来は海の近くでうまれたから、「海」

9歳から子役もやっていたようで

2006年にテレビドラマで初出演を果たします。

天才てれびくんにも出演していたんだそうです!

芸能界にはいったキッカケは

飼い犬と母親の病気で、家が重い雰囲気になり

かまってもらえなくなったと感じ、

”どうしたらかまってもらえるのか”を考えた末

「テレビに出れば家族から注目を集められる」

と考えて、子役になったんですって笑

凄く面影がありますね(笑)

でも、子役としてTVや、演技をやるようになってから

お芝居の楽しさを知り、本格的に役者志望へ。

高校時代、役者を目指していたので

大学進学は考えていなかった井之脇さんですが

「トウキョウソナタ」で共演した香川照之さんに

「大学は出た方がいいぞ」と言われて

大学進学を決めた

なんてエピソードもあります。

ドラマや映画出演は結構あるので

私が知っているやつだけ・・・笑(完全主観w)

【朝ドラ】

・ごちそうさん(2013年)

・ひよっこ(2017年)

【大河ドラマ】

・平清盛(2012年)

・おんな城主 直虎(2017年)

【映画】

・トウキョウソナタ(2008年)

・帝一の国(2017年)

・月子(2017年)主演

トウキョウソナタでは

キネマ旬報新人男優賞を受賞するなども

しています✨

個人的には、

イケメンすぎないけど

かっこいい雰囲気を持った人。って感じですw

前髪を下して、眉毛がみえないと

かなり印象が変わりますね( *´艸`)

両方いい感じ(*´ω`*)

スポンサードリンク

上白石萌歌との再共演で「最高のキャスティング♡」

井之脇さん、義母と娘のブルースで、

綾瀬はるかさん演じる「アキコ」の義娘、

「みゆき」に恋心を寄せていた少年「ひろき」の

高校時代を演じていているんですね。

その恋心を寄せていた「みゆき」は

上白石萌歌さん。

このキャスティングに、私もみんなも大興奮♡

↓上白石萌歌さんの記事はコチラ!↓

上白石萌歌は萌音の妹!午後の紅茶のCMがかわいい?インスタ画像を調査!

なぜかというと、午後の紅茶のCMで

共演していた二人なんですね♩

twitter上では

さらに井之脇フィーバーも!!

かなりハマっている人の多いドラマ(主観w)だけに、

今後注目があつまるのは必須!!

第7話がちょーーーーーーーーーーー楽しみです♡

性格はどうなの??

私服が見てみたいっ!!!!

は次のページへ!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする