河口晴季のwikiプロフィールとお菓子箱アート作品がスゴイ!大学は?【ソノサキ】

こんにちは♪miiです^^

12/25放送の『ソノサキ』には

お菓子箱で作った立体アートがネットで

「カミワザアート」と話題になっている

21歳大学生の晴季さんが登場するようです^^

私もネット上で見たことがあるのですが

これが本当にすごい!

私が初めて見たときは、

お菓子の箱でこんなのができるの?!

って感動しましたねw

しかも設計図がないというからまた驚き。

頭の中で組み立てているのでしょうか。

一体どんな人物なのか?

今回はそんな晴季さんについて

調査してみたいと思います♪

では早速!

いってみましょー✨

スポンサードリンク

晴季wiki風プロフィール

https://www.youtube.com

Twitterネーム:晴季

本名:河口晴季(かわぐち はるき)

生年月日:1997年

年齢:21歳

21歳だというのが驚き!

元々そーゆうアート作品を手掛けている

職人の方なのかと思っていましたが

現役大学生だったんですね( ゚Д゚)

晴季さんがお菓子の箱で作品を作り始めたのは

2017年の事。

明治THEチョコレートのパッケージが美しかったので

ロボットを制作したのがきっかけなんです。

当時「#明治ザチョコレートアート」で

作品を投稿している人はいましたが

ここまで原形とどめず作品にしている人はいません。(笑)

これは話題になりますよねw

晴季さんは4歳の時、

ワクワクさんとゴロリが一緒に工作をする番組

NHKの『つくってあそぼ』を見て、

紙工作の魅力にはまったそうです。

高校生の時からこのクオリティ。

すごすぎる(笑)

※Twitter記事が削除されてしまったようです。

スポンサードリンク

大学は?

現役大学生の晴季さん。

神戸芸術工科大学アートクラフト学科に通われているようです。

現在3年生のようですね^^

今年の11月に「アッコにおまかせ!」にも

出演されているようで、神戸大学の記事で

紹介されていました^^

この学校はデザイナーや

クリエイターの養成や研究を行っているようで

もはやその道のプロを育成する学校。

現在3年生とのことなので

これからがとてつもなく楽しみな人材ですよね。

大学卒業後は

作品がTwitterで話題になった為、就職する予定だったのを変更して、

ペーパークラフト作家として活動していくことを決断されたようです^^

晴季作品まとめ!インスタ/Twitter/facebookをチェック!

は次のページへ!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする