北村匠海の子役時代の作品まとめ!熱愛報道で彼女発覚?【おしゃれイズム】

こんにちは♪miiです^^

12/16放送の『おしゃれイズム』には

俳優の北村匠海さんが登場♪

北村さんと言えば今注目の

イケメン若手俳優さんですね!

今回は北村さんについて

調査していたいと思います♪

では早速!

いってみましょー✨

スポンサードリンク

北村匠海wiki風プロフィール

https://thetv.jp

名前:北村匠海(きたむら たくみ)

生年月日:1997年11月3日

年齢:21歳(2018年12月時点)

血液型:B型

身長:175㎝

出身:東京都

事務所:スターダストプロモーション

”北村匠海”って芸名かと思ってたんですが

どうやら本名のようですね^^

北村さんは2006年、

小3の時にスカウトで芸能界へ

08年、『みんなのうた』の

「リスに恋した少年」で歌手デビューをし

さらに同年、『DIVE!!』にて映画初出演、

子役としても活動されているんですね。

09年『小学六年生』では

読者モデル特別賞を受賞!

ご本人は子役としての活動時期が

人生で一番ピークと語っているようですw

10年には俳優ユニット『EBiDAN』に所属。

11年『EBiDAN』内ユニットのダンスロックバンド

DISH//(ディッシュ)』のメンバーとなり、

リーダーをやりながらボーカル&ギターを担当されています。

俳優としても

『信長協奏曲』

『ゆとりですがなにか』など

様々な有名作品に出演されていますが

2017年公開の映画『君の膵臓を食べたい』で

一気に知名度が上がったんではないでしょうか?

この映画では日本アカデミー賞新人賞も

受賞されています^^

今年、土屋太鳳さんとボーカルユニット

「TAOTAK」を結成し。

https://twitter.com

音楽活動に、俳優業と

多才な才能で活躍されている今注目の方ですね✨

スポンサードリンク

子役時代出演ドラマ&映画まとめ(画像)

北村さんの子役時代を調べていたら、

人気俳優さんの幼少期を数多く経験されているんですね!

ということで、

子役時代(16歳まで)の出演ドラマ&映画を

誰の子ども時代だったかも含め、

まとめてみました♪

2008年(11歳)

映画『DIVE!!』⇒池松壮亮さんの幼少期

映画『ブタがいた教室』

ドラマ『太陽と海の教室』⇒岡田将生さんの幼少期

2009年(12歳)

映画『重力ピエロ』⇒岡田将生さんの少年時代

映画『TAJOMARU』⇒小栗旬さんの幼少期

映画『沈まぬ太陽』⇒柏原崇さんの子ども時代

ドラマ『外事警察』⇒渡部篤郎さんの少年時代

2010年(13歳)

映画『シュアリー・サムデイ』⇒小出恵介さんの幼少期

2011年(14歳)

ドラマ『鈴木先生』

映画『忍たま乱太郎』

2012年(15歳)

ドラマ『平清盛』

ドラマ『Fallen Angel』

2013年(16歳)

映画『陽だまりの彼女』⇒松本潤さんの中学時代

ドラマ『相棒』season11

TAJOMARUで小栗さんの幼少期を演じ

小栗さん監督の映画「シュアリー・サムデイ」にも出ていて

さらに、2017年の「君の膵臓を食べたい」では

小栗旬さんと、主役の「僕」を演じてましたね!

北村さんのあこがれの俳優は小栗さんなんだそうですよ^^

北村匠海に熱愛が発覚?お相手は?

は次のページへ!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする