岡本信人と野草の関係は?死亡説と息子の噂や妻の事を検証【有吉くんの正直さんぽ】

こんにちは(^^♪miiです✨
5/5放送の「ぶらぶらサタデー有吉くんの正直散歩」に野草を食べまくっている岡本信人さんが出演するそうですw

名前を聞いてもピンとこない方も、顔をみると「あーこの人か!」となる人は多いはず。

「渡る世間は鬼ばかり」で名わき役を務め、現在は野草キャラ?(道草食う男?)でいろいろなTV番組に出演されています。

なのに岡本さんで検索すると「死亡」なども出てくるのはなぜでしょう・・?

ちょっと気になったので岡本信人さんについてまとめてみました!

スポンサードリンク

岡本信人のプロフィール

出典:https://www.koushihaken.com

名前:岡本信人(おかもと のぶと)

本名:同じ

生年月日:1948年1月2日

年齢:70歳(2018.5月時点)

出身:山口県岩国市

血液型:B型

身長:163㎝

1961年中学2年で劇団ひまわりに入団。

その後1962年のドラマ『福澤諭吉』で子役デビュー!

TBSドラマ「肝っ玉かあさん」小林健次役を務め、

これを機に名脇役として石井ふく子さんプロデュースの作品の常連になりました。

舞台やTVドラマ、映画などで活躍されています

よく知られているのは『渡る世間は鬼ばかり』の、

この姿じゃないでしょうか?

この姿をみたら一発で「あーこの人か!」

となる方は多いかと思います(‘ω’)

スポンサードリンク

いつから野草キャラになったの?

どうやら昔から岡本さんは野草キャラだったようです。

幼少期の食卓でつくしを食べたことをきっかけに野草にめざめ、

20才の駆け出しの俳優として一人暮らしを始めた際は「多摩川の野草」が食生活を支えていたとか!

なんともお金のかからない食事!

ヨモギや桑の実などは私も小さい時には食べてた経験がありますが、「食事」とまではさすがにいかなかったので、すごいですね笑

「渡る世間~」で名優として知られるようになってからも道端の草を摘んで食べていた岡本さん。

「お金がない」から野草じゃなく、本当に好きだから食べてるんですね。

そんな中、ある日バス停でヨモギを摘んで食べようとしたところを通行人に気味悪がられたそうです。

更には、「あの人渡鬼にでてる人じゃない?」と気づかれてしまったことから「草を食べる」行為を隠して生きるようになったと語っていました。w

スポンサードリンク

岡本信人死亡説?

結論から言うと、有吉くんの正直さんぽにも出演されるので、生きていらっしゃいますw

何故こんなうわさが出たかというと、

「渡鬼」が終了し、最近メディアなどでお目にかからなくなった為、

ネット上では野草を食べて変死したのではないか?という「死亡説」が出回ってしまいました(*_*;

実際は、事務所が廃業した際に「何とかなるだろう」と楽天的に考えて移籍をしなかったために仕事を失い、絶頂期には500万円もあった月収はゼロ。

貯金を切り崩して生活していた時期があったそうですね(*_*)

この時期に「死亡説」がささやかれたのだと思われます。

収入ゼロから一転、野草キャラで再ブレイクw

何故、岡本信人は草をくらうのか?

野草男子の岡本信人の奥さんや子供が気になる!

は次のページへ!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする