坂田夏水wiki経歴!夏水組のデザイン物件がステキ!旦那と子供や店の場所は?【セブンルール】




こんにちは♪miiです^^

2/19放送の『セブンルール』では

空間デザイナー坂田夏水さんに密着するようです!

今回は坂田さんの経歴やプロフィール

結婚された旦那さんなどについて

調査していきたいと思います♪

では早速!

行ってみましょー✨

スポンサードリンク

坂田夏水wiki風プロフィール&経歴

https://www.ktv.jp

名前:坂田夏水(さかた なつみ)

生年月日:1980年5月20日

年齢:38歳(2019年2月時点)

高校:東京都立三鷹高等学校

大学:武蔵野美術大学建築学科

出身:福岡県北九州市

元々坂田さんは建築に行きたい!

と思っていたわけではなく

なんとなーく減点方式で行き着いたのが

建築だったんだとか(笑)

目的だった大学に一度落ち、

絵を描くことが好きだった為

美大へ行くことにした坂田さんは

武蔵野美術大学に浪人して入りました。

武蔵野美術大学を卒業後

アトリエ系一級建築士事務所に就職。

建築の業界は

建築士が設計したものを工務店が作り、

不動産屋さんが売るという構図になっていて

建築士が設計したものが

「すごいお金かかるじゃん」とストップかかる事もあるんだとか。

建築家の先生でも、なかなか自分のつくりたいものが どれくらいのお金がかかるのかわかっていない人が多い

こう思った坂田さんは、

設計することより現場に出ることが楽しいと感じていたのもあり

工事の事を学ぼうと、2年後には工務店に転職します。

その後は工事現場の監督不動産会社を経験。

家を建てるうえでの仕事は全部経験したんですね!

そして2008年、28歳の時に

中古マンションのリノベーションやデザイン、

設計などを手掛けるデザイン会社「夏水組」設立

当初は旦那さんの反対もあって

お試し3か月でスタートしたものの、

ご祝儀物件の依頼やらで周りはじめ、

意外とできるじゃん!と会社になったそうです(笑)

東京西荻窪にあるオフィスには

現在8人のスタッフが働いていているとか。

他にも女性向けインテリアショップ「Decor Interior Tokyo」

DIYリフォームを教える「内装の学校」など

幅広く業務を展開されています。

こだわりを持つ依頼者の

世界でただ一つの空間を実現させるために

依頼者と向き合い、好みを追求する坂田さん。

坂田さんのデザインは

華やかな壁紙やシャンデリアを取り入れていて

女性の夢をかなえる空間として、

依頼者から称賛されているんだそうです^^

「食べること」「着ること」を楽しむように

「住むこと」を楽しめるようにと

古びた空間を再生しながら理想の住まいを作り出している

築〇十年とかの物件でもリノベーションできれいになっていたりすると

とっても感動しますよね✨

スポンサードリンク

坂田夏水の結婚した旦那と子供について!

坂田さんは2010年に藤田殻さんという方と

ご結婚されています。

https://www.facebook.com

大学の同級生で大学時代からお付き合いされていたとか^^

藤田さんも工務店に勤務された後、

広告代理店を経て、独立。

現在こひつじ商事㈱という会社をやられているのですが

シェアハウスの管理事業や不動産事業をメインに

坂田さんのデコラ東京などを一緒にやられているようなので

夫婦で提携しながら二人三脚で会社をやられているようですね!

そんな二人の間には

二人の娘ちゃんがいるようです^^

https://www.facebook.com

いいお母さんなんだろうなと感じますね^^

スポンサードリンク

坂田夏水のDecor Interior Tokyoの場所や内装の学校とは?

https://decor-tokyo.com/

坂田さんが手がけるDIYショップ

「Decor Interior Tokyo」の場所が気になったので調べてみました♪

「Decor Interior Tokyo」

住所:東京都渋谷区恵比寿西1-31-18
時間:11時~19時

定休日:水曜日

SNS:FB/Twitter/インスタ/HP

元々2013年頃から西荻窪で『ゴングリ』という

DIYのお店を展開していたみたいで、

2016年に閉店・移転してできたのが

デコールトーキョーのようですね!

毎月店内でワークショップを開催しているとのこと。

楽しそうですねー✨

内装の学校についてはDIYの実践として

大家さんや不動産屋さんで自分の物件をもっと魅力的にしたい!

と思う方がDIYの技術を学べる「インテリアの学校」なんだそうです^^

第2期までは座学と実践の全8回の授業を行っているようですが

第3期からは”座学コース”と”実践コース”に分かれています。

募集や説明会はHPなどから案内があるようで

金額は7万円ほどのようです。

たまにDIY実践編として2日間の実践授業も開催。

2月に行われていた2日間の授業の金額は6万円でした。

夏美組のこの企画は業界からも注目されていて

かなり好評なんだそうですよ^^

夏水組のデザインした物件がステキ!

は次のページへ!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする