山口幸隆(マグロ仲卸人)の年収やこだわりがスゴイ!wiki経歴と結婚を調査!【情熱大陸】

こんにちは♪miiです^^

10/14放送の『情熱大陸』では

築地マグロ仲卸人の山口幸隆さんが特集されます!

築地も10月には豊洲へ移転しますもんね。

83年もの歴史があり、

なんと毎日1500トンもの

水産物が取引されている世界最大の水産マーケット

そんな中で、

マグロの仲卸だけで200店舗もあるそうですが

そのうち31店舗を持ち、トップクラスの売り上げを誇る

マグロ仲卸人が山口さんなんです。

一体どんな人なのでしょうか?

今回は山口さんについて調査してみたいと思います♪

では早速!

いってみましょー✨

スポンサードリンク

山口幸隆wiki風プロフィール

https://www.mbs.jp

名前:山口幸隆(やまぐち ゆきたか)

生年月日:1963年

年齢:56歳(2018年10月時点)

出身:東京都

山口さんは

築地市場内200店舗のマグロ仲卸業者の中で

31店舗を経営する「やま幸」グループの

代表取締役を務めている方です。

元々築地で仲卸の一番番頭を務めていた

父親のもとで育った山口さん。

大学2年生の時に父親に

「もしお前がマグロやをやりたいというなら独立する」

と言われ、父と「やま幸」を立ち上げたんですね。

それ以来マグロ一筋36年!

1日にマグロの握り50貫以上は食べるという

マグロを愛してやまない、

マグロが大大だーい好きな男なのです。

本当に好きなことだから、

父が独立した後も、マグロを勉強し

22歳の時には、この中で一番になってやろうと思って

やっていたと語ります。

当初半店舗程度の大きさだったお店を

31店舗にまで拡大。

「やま幸」は築地の中の大きなグループ企業に

なっていったんですね。

商品をプロとして責任をもって出せなくなったらマグロやめます

マグロにかけるプロ意識には

本当に頭が下がりますね。

成功の秘訣は

「飽きずにやり続けること」

なんだそうですよ^^

スポンサードリンク

山口さんのすごさ

https://www.youtube.com

山口さんのすごさは

その目利きにあるみたいですね^^

今年の1月の初セリでは

405㎏の青森県大間産のクロマグロを

3645万円で買い付け!

1匹3645万円(;´∀`)!!

1㎏9万もする代物ですヨ。

目利きや仕入れはもちろん

実際に包丁を入れて、マグロの脂の乗り具合や

旨味、甘味を見極め、

顧客の好みやその店のシャリの特徴に応じて

届け先を決めるので、名だたる高級すし店の職人さんから

かなり信頼を寄せられているんだそうです。

「私生活は完璧主義じゃないけどマグロは完璧主義」

と語る山口さんのマグロは国内外問わず、

心待ちにしている職人さんが多数存在しています。

マグロのおいしさは

餌や漁の仕方、熟成、温度で変わるといいます。

春のマグロは香り高く

冬のマグロは脂を楽しむ

というように

四季によってもその味わいが変わるんですって!

https://www.youtube.com

誰よりもマグロに多く触れて、

食べてきた山口さんですが

それでもマグロはさばいてみないとわからないそうで

実際に、1本600万円で買ったマグロでも

1本200万円で売ることもあるそうです。(;´∀`)

普通に考えても400万の損失なのですが

そこだけでみるわけもなく、

「裏切られるから、マグロは面白い」

と語っているのがかっこいいですよ。ほんと。

当初マグロの”トロ”は捨てるものだったんですって!

びっくりですよね!!( ゚Д゚)

結婚はしている?嫁はどんな人?

年収がすごい?

豊洲市場の営業開始日!

は次のページへ!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする