山崎美香の洗濯代行WASH&FOLDがスゴイ!wiki経歴と年収と結婚は?【セブンルール】

こんにちは♪miiです^^

12/4放送の『セブンルール』は

洗濯代行店オーナー山崎美香さんが登場♪

「WASH&FOLD」というアメリカで流行っている

洗濯代行サービスを日本で事業として展開をした方のようですが

一体どんな経歴の持ち主なのでしょうか?

今回はそんな山崎さんにていて

調査してみたいと思います♪

では早速!

いってみましょー✨

スポンサードリンク

山崎美香wiki風プロフィール&経歴!

https://www.ktv.jp

名前:山崎美香(やまざき みか)

生年月日:1968年

年齢:49歳(2018年12月時点)

出身:東京都足立区

山崎さんは洗濯代行サービス

「WASH&FOLD(ウォッシュアンドホールド)」

のオーナーをやられています^^

ではまずは

簡単に経歴を見て行きましょう。

中学一年生の時に両親が離婚し

父親に引き取られた山崎さん。

当時は学校にも行かずに

仲間と遊んでばかりいた不良少女だったそうです。

https://www.ktv.jp

中学卒業後には全寮制の高校に入学するも、

1か月で仲間10人と夜中に塀を飛び越え脱走。(笑)

高校は1年も経たずに中退しアルバイト生活へ。

人生に目標を見いだせず

アルバイトを転々とする生活を送っていたといいます。

20代前半の頃に、たまたま求人で見つけた

焼き芋屋の移動販売業を経験し

自営業の面白さに気づいたそうです。

人に雇われるよりこっちのほうがいいと思った山崎さんは

自分で仕入れたものを販売する商売をやっていきます。

果物の移動販売や、

スズムシを歌舞伎町で売ってみたり・・・

様々な商売をしていたんですねw

スズムシは1カゴ3千円とかで売れたんだとかw

タクマシイ(笑)

20代中ば、

そんな商売センスに目をつけられた山崎さんは

高級スニーカーの通信事業にスカウトされました。

当時はナイキの「エアマックス95」が大ブームで

日本より早く発売される韓国へ行って

大量に買い付け、それを日本で通信販売。

1万円で買ったものが5万円で売れる世界です。

これが大当たりで年間で2億もの

大金を稼いだといいます(笑)

半端ないですね(笑)

スポンサードリンク

店舗を構えた事業を初展開

通販でこれだけ儲かるなら

お店を出したらもっと儲かるんじゃないか!

と考えた山崎さんは

通販をやめ、原宿にアパレルショップを開きました。

しかし、これは大変苦労したようですね(^^;

そんな愚痴をこぼしていた行きつけのカフェで

今度は「自分たちお店をやめるから美佳ちゃんやらない?」と

声がかかり、山崎さんはカフェ事業をやり始めるんですね。

このカフェ事業を立ち上げる時に

㈱アピッシュを設立したようです。

しかしこれもなかなか思うように収益が伸びずでした。

働いている社員の為に

会社を立ち上げたばかりだったのもあり

投げ出すわけにもいかず、

新たな事業を展開させようと

ケータリング事業を計画。

その視察の為にアメリカへ出張した時に

偶然洗濯代行サービスに出会ったんですね。

視察で訪れたアメリカ滞在が長引き、

着る服がなくなったのでコインランドリーへ洗濯へ。

すると自分で洗うと思っていたコインランドリーで

お客さんが続々と洗濯物を預けて帰っていき

店員がそれを洗っている光景が目に入ります。

山崎さんは見たこともないそのサービスに興味を持ち

店員さんに聞いてみたところ「WASH&FOLD」

というサービスだということを知ったんですね。

早速利用してみたところ、

仕上がりもよく魅了され、

日本で頼めるところはないのかと調べたところ

日本にはまだ洗濯代行サービスがなかったのです。

これは事業になる!と直感した山崎さんは

急遽次の事業を選択代行サービスへ変更。

この直感力がスゴイですよね(・・;)

帰国後にすぐに準備を始めました。

日本でまだ誰もやっていないということもあり

行政の処理や説得が大変だったそうですが

2005年3月「WASH&FOLD」1号店を

東京、代々木にオープン

これが大当たり!!^^

指定のバックに詰めて持ち込むだけで、

持ち込んだ洗濯物を従業員が洗って、

たたんで返してくれるサービスがウケ、

忙しいビジネスマンや

共働きの夫婦の間で話題になり

利用者が年々増加。

現在全国22店舗に拡大し

会員数は3万7千人も超えるそうです。

30~40代の共働き世帯や高齢者

単身者のほか外国人など年間3万人以上が活用し

8割以上がリピーターとなっているようで

夢は3年以内に都内50店舗

全国100店舗を作ることと語ります。

スゴイビジネスですよね!!

スポンサードリンク

「WASH&FOLD」はどんなサービス?

View this post on Instagram

. 皆様、はじめまして! WASH&FOLD公式アカウントです。 是非フォローお願い致します! . 【「WASH&FOLD」とは?】 #洗濯代行 #コインランドリー #クリーニング のサービスを行います。 ▶︎洗濯代行 普段のお洗濯に特化した家事代行サービスです。お客様からお洗濯物をお預かりし、洗って、乾燥させて、たたんで、包装してお返し致します。お持込みだけでなくデリバリーや宅配も可能です。 ▶︎コインランドリー 欧州・スペインブランドの「GIRBAU」(ギルバー)の洗濯機や乾燥機などをはじめ、デザイン性と機能性の高い機械を導入しております。また、洗剤も柔軟剤も不要です。柔軟剤に関してはお客様の方でお選び頂けます。 ▶︎クリーニング 水洗いクリーニング「Licue」(リクエ)をスタートしました。従来のクリーニングと比べてお洋服にもカラダにも環境にも優しく、クリーニング自体の仕上がり品質の高さも抜群です。レザーやウールなどのデリケート衣類も可能です。自社工場の職人によってお手頃な価格でご提供します。 ※リクエはまだ一部店舗のみ ※通常クリーニングは全国の店舗で可能 . ◉詳細はトップ画面よりホームページにアクセスしてください! _______________________________________________________ ‪#washfold ‬#ウォッシュフォールド ‪#お洗濯から解放される新習慣‬ ‪#家事 #洗濯 #代行 ‬#デリバリー #お洒落 #コインランドリー ‪#Licue #水洗い #クリーニング ‬

WASH&FOLD™️さん(@wash_fold)がシェアした投稿 –

専用ランドリーバックに洗濯ものを詰めて

宅配伝票で宅配業者に渡すか店舗に持ち込めば

コインランドリーの機械で1バックずつ洗ってくれます。

それをスタッフが一つ一つたたんで

崩れないようにビニール袋に詰めて

返してくれるんですね。

クリーニングと違うのは

「普段使いのもの」というところ。

毎日の洗濯物を代わりに

洗濯し乾燥し、たたんでくれる

というサービスですね^^

もちろん、クリーニングや

お布団洗いなども対応。

自分でランドリーを使うことも

できるようです。

しかも内装おしゃれ。

びっくりしたのは

”靴”まで洗えるんだとか!

さらに持ち込み以外に宅配もやっているので、

近くに店舗がない場合でもお願いできるのが利点ですね^^

専用バックは目安はあるものの、

バックに入ればOKとのことなので

枚数制限などは特にないようです。

忙しい共働きの方や

一人暮らしのサラリーマンなど

普段使いのものをお願いできるのって

かなり助かりますよね!

スポンサードリンク

お店の場所や金額などについて

気になる金額ですがこんな感じ。

【レギュラーバック】 【スモールバック】
宅配※ 3000円(税込)/1バック 2300円(税込)/1バック
持ち込み 2200円(税込)/1バック 1500円(税込)/1バック
目安 6~8㎏(45ℓごみ袋8割程) 3~4㎏(45ℓごみ袋5割程)

※宅配の金額はエリア別になってて一番安い金額です。詳細はHPをご覧ください。

※初回のみランドリーバック500円が別途必要

なんだか思いのほか安い!

というのが私の感想ですね^^

お店の場所は

東京を中心に、神奈川、千葉、宮城、群馬、

愛知、兵庫、広島、長崎、福井の各県に22店舗あります。

全部の詳細は載せきれないので住所などに関しては

「WASH&FOLD」HPをご覧ください♪

結婚と子供

年収は?

は次のページへ!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする