清水柾孝(ラン栽培家)の会社やwiki!経歴がスゴイw結婚や彼女は?【マツコの世界】

こんにちは♪miiです^^

11/13放送の『マツコの知らない世界』で

ランの世界清水柾孝さんが紹介してくれます✨

ランが大好きすぎて

サラリーマンの傍らランを育てている方

なんですね(*´ω`)

番組では実栽培が手軽で

美しいラン7種を紹介してくれるようです。

そもそも好青年そうな清水さん。

どんな職種のサラリーマンなんだろう。。

お花関係??

気になったので、

今回は清水さんについて

調査してみたいと思います♪

では早速!

いってみましょー✨

スポンサードリンク

清水柾孝wiki風プロフィール

https://www.facebook.com

名前:清水柾孝(しみず まさたか)

生年月日:1991年1月

年齢:27歳(2018年11月時点)

血液型:B型

高校:宇都宮柏楊高校

大学:東京農業大学

大学院:東京農業大学大学院

出身:栃木県宇都宮

在住:東京都練馬区

幼い頃から祖父母が育てる植物や

ガーデニングに触れて過ごしていた清水さん。

9歳の時に地元の洋ラン展に行き、

パフィオを祖父に買ってもらい

洋ラン栽培を始めました。

ちなみにパフィオはこんなやつ。

これ知ってる!

今にもしゃべりだしそうな!!(笑)

洋ランだったんですね(・・)

中学生の時には宇都宮蘭友会に所属し、

農業高校、農業大学に進学。

もう完全にその道を行くと

決まっていたかのような進路です。

大学院の時から全日本蘭協会に所属。

2013年1月には学士論文として

第11回アジア太平洋ラン会議(APOC)

沖縄大会で口頭発表をしています。

数々の受賞歴をお持ちの方ですね。

・2013~2015 年:第 39 回、40 回、41 回宇都宮蘭友会洋らん展
3 年連続最優秀賞受賞

・2015 年 11 月:環境省主催新宿御苑洋らん展 2015
グランプリ「環境大臣賞」受賞

・2016 年 1 月:パフィオペディルム同好会 三島鑑賞会 2016
原種の部 最高賞「廣田賞」受賞

・2016 年 2 月:世界らん展日本大賞 2016
個別審査部門 ブルーリボン賞・トロフィー賞・奨励賞受賞

・2016 年 5 月:ワールドオーキッド 2016 in ろまんちっく村
個別審査部門 準グランプリ・宇都宮市長賞・シルバーメダル受賞

・2017 年 1 月:全日本蘭協会 サンシャインティ世界のらん展 2017
ブルーリボン賞、グランプリ「全日本蘭協会会長賞」受賞(最年少記録)

・2017 年 2 月:世界らん展日本大賞 2017
ディスプレイ部門愛好家クラス 宇都宮蘭友会 優良賞受賞

・2017 年 3 月:東京パフィオ鑑賞会 2017
原種の部 最高賞「斉藤賞」受賞

・2017 月 11 月:全日本蘭協会 晴海トリトン秋の洋らん展 2017
ブルーリボン賞、日本・蘭協会賞受賞

その他、多数の品評会・展示会にて入賞暦、審査員経験あり。
「ラン栽培家」として趣味の園芸、Botapii2 月号にて記事掲載

現在、サラリーマンとして働きながら

ラン栽培家として、800株の栽培や育種に取り組み

ブログやランのイベント、講演会などを

開催しているようです。

ランの種類は2万5千種類もあるんですって!

その中から番組では実栽培が手軽な

美しいラン7種を紹介してくれるとのこと♪

意外にも家で簡単に育てられるとのことなので

興味ある方は必見の内容ですね♪

清水さんのブログはコチラ!

スポンサードリンク

結婚や彼女は?

結構爽やかイケメンな清水さん。

ご結婚はというと、

フェイスブックによると

まだされていないようです。

現在彼女がいるかどうかまでは

さすがにわからなかったですが、

やはり、清水さんの彼女となる人は一緒に栽培ができる

ラン好きの女性なんだろうか。

なんて妄想をしておきたいと思います(笑)

番組でマツコさんが突っ込んでくれるかもと

期待しつつ、見ていたいと思います^^

会社は?「土のレストランの」プロトリーフ!

は次のページへ!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする