竹田浩一の光目覚まし時計inti4がスゴイ!口コミ評判とwiki経歴や年収は?【マツコの世界】

こんにちは♪miiです^^

 

2/26放送の『マツコの知らない世界』には

目覚まし時計の世界を語りに竹田浩一さんが登場します!

 

竹田さんは目覚まし時計を不眠症が改善して

更には目覚まし時計の会社を立ち上げちゃったんだとか!

 

一体どんな人物なのでしょうか?

 

今回はそんな竹田浩一さんについて!

調査していきたいと思います♪

 

では早速♪

いってみましょー✨

スポンサードリンク

竹田浩一wiki風プロフィール

https://listen-web.com

名前:竹田浩一(たけだ こういち)

生年月日:1982年5月31日

年齢:36歳(2019年2月時点)

血液型:O型

高校:熊本工業高等学校

大学:九州ルーテル学院大学

出身:熊本県熊本市

 

大学在学中には会社起業を視野に入れ

経営の勉強をスタートさせた竹田さん。

 

高級クラブでアルバイトをし、人脈を築いたり

イベントや飲み会を積極的に主催し、企画力を鍛え

2005年、大学4年生で起業しました。

 

オークション物販やネット店舗の運営、

動画制作等、インターネットを使ったコンテンツ企画や

販売ビジネスを手掛けていたと言います。

 

それがなぜ目覚まし時計に目覚めたのかというと

実は竹田さんは元々、睡眠障害で悩んでいたんだそうです。

 

小学2年の頃から大人になるにつれて症状はひどくなり

様々な睡眠グッズを試し、20年間で総額100万円以上も

つぎ込んできたとか・・。

 

私も上手に寝れなくて入眠できなくてゴロゴロする時間が

数時間とかよくありましたが、眠いのに

寝れないのってほんとうにきついですよね(;´Д`)

 

そんな長年悩まされた睡眠障害が

ダメ元で海外から購入した『光目覚まし時計』により

なんと一晩で劇的に変化したんだそうです。

 

2011年にはそれの経験がきっかけとなり、

光目覚ましを自分の手で作ろうと

睡眠専門会社『ムーンムーン株式会社』を設立

 

熊本、東京、ニューヨークを拠点に

快眠グッズの製造販売をしながら

睡眠改善インストラクターとして活躍をされているんですね。

 

結婚はしているのかな?と気になり調べてみたら

ご結婚されてて子供もいらっしゃるとのことでした^^

スポンサードリンク

光目覚まし時計が気になる!どんな仕組みなの?

そもそも光目覚まし時計ってどんな仕組みなのか?

本当に光だけで目覚められるのか?

そんな疑問が出てくる方もいると思いますが、

 

そもそも人は本来、

朝日が昇るのと同時に目を覚ますという習性があるんですね。

 

元気の源セロトニン

セロトニンは「幸せ物質」と呼ばれており、不安感や恐怖感・イライラを抑え、朝から前向きな気持ちにさせてくれます。さらに大脳を覚醒させ、集中力を高め、自律神経を調整します。
セロトニンは食べ物から摂取したトリプトファンを材料として脳内で作られ、2,500ルクス以上の明るい光が目に入ると網膜が刺激され神経を介してセロトニンが活性化・分泌されます。また、夜になるとセロトニンが眠りのホルモン「メラトニン」に変化します。

 

眠りのホルモンメラトニン

メラトニンは朝起きた時、目から光(2,500ルクス以上の強い光)を浴びると減退します。そのため、光を浴びることで眠気を抑えることにも繋がります。メラトニンは質の高い睡眠をするためにとても重要なホルモンです。深部体温を低下させ急速に適した状態に導く作用があるため、眠気を感じるようになります。
また朝の光を浴びてから、約14~16時間後に分泌が始まり、自然な入眠を促してくれます

ちなみに、私もなかなか寝付きが悪いので

いろいろ調べたことがあるのですが

 

トリプトファンは、豆腐や納豆などの大豆製品、

牛乳やチーズなどの乳製品、卵やバナナなどでも摂取できるようで、

接種する時間は朝がいいんだそうですよ^^

 

朝起きられない、なかなか夜寝付けないという人は、

この体内時計がくるってしまっている状態なんだそうです。

 

音や振動の目覚まし時計は「強制的」な目覚ましで

本来は「自然に」目が覚めるものなんだとか。

 

光目覚まし時計は「音」や「振動」はあくまでも補助で

そのくるった体内時計をリセットさせる目覚まし時計なんですね。

 

朝自然に目が覚めるとか最高ですよね!!

朝はねむいものだと思っていたけどこれが改善されるなら

マジでほしい(;´∀`)

スポンサードリンク

竹田浩一の光目覚まし時計『inti(インティ)4』の評判は?

竹田さんの睡眠障害を見事一晩で改善させた光めざまし時計。

個人的に、とてつもなく気になったので調べてみることにしました。

 

当時竹田さんが購入した光目覚まし時計は

海外からの輸入で価格は5~6万円もする高額商品だったそうです。

 

それを、自分のように睡眠障害で悩んでいる人達に

もっと手に入りやすい価格で届けたいと考え、

自分で制作を手掛けたんですね。

 

そして出来上がったのが

光と大音量の目覚まし時計『inti(インティ)』です。

https://moonmoon.biz

使用してくれたお客様の声を元に

改良に改良を重ね、現在4シリーズ目のようですね^^

 

inti4を使用したリアルな感想や評判はというと・・

・最高照度でちょうどよく快適に起きられる

・約2か月の使用でびっくりするほど朝起きるのが辛くなくなった

・見た目が安っぽくなくてかわいい

・1か月使用で夜も以前より早くねられるようになった

・朝の眠気が減った

などなど。

 

個人差はあるようですが

大体2~3か月ほどで改善されるようです。

 

金額は27700円(税抜き)

目覚まし時計にしては少々高めかな?と思うのですが、

このinti4、なんと3か月使用した後の全額返金が可能なんだとか。

 

返金の保証に関しての注意事項

① 購入した時についてきたすべての同封物をなくさないように保管

② 3か月間毎日inti4を使用し、3か月間毎日睡眠日誌を付ける

③ アンケートと睡眠日誌は公式サイトよりダウンロード

④ 購入から3か月使用後、1週間以内が返金受付期間

⑤ 返金依頼1週間以内に同封物の返送をしなければならない

https://光目覚まし時計.com

睡眠を改善させたい人にとっては

3か月の返金保証はメリットでしかないですよね。

 

現在inti4は大好評で在庫がなく

予約販売となっているようです。

 

inti4は購入の購入に関しては

本店のmoonmoon HP以外にもAmazon楽天Yahoo!ショッピング

で購入ができるようです^^

スポンサードリンク

竹田浩一の年収は?

竹田さんは、moonmoon創設前のビジネスでも

少数精鋭高利益なビジネスを展開されてきた方です。

 

そして眠りに関する問題解決の第一人者としてマスコミにも広く知られていて

TVや雑誌にも引っ張りだこなんだとか。

 

光目覚まし時計のinti4もかなり大好評のようなので

気になるのはその年収。

 

一体どれくらい稼ぎだしているのか?

気になるところです(笑)

 

しかし、もちろん公表はされていませんからね(;´∀`)

ここからは想像の範囲になります。

 

竹田さんは今後、飲食事業やIT事業など

いろいろな事業を展開していきたいということで

 

現在はその基盤となる組織づくりをするために、

睡眠事業に専念されているとのことなんだそうです。

 

現状はお客さんの声を収集し、

開発や進化に資金を投入している気がします。

 

なので、年商はありそうですが、

竹田さんの年収としてはスゴイ大きい額を撮っているというよりは

会社の資金として開発などに使用している気がしますよね。

 

なので私の予想は

1000~1500万円くらいではないかな?

と予想します^^

 

何にしても、このひかり目覚まし時計で睡眠が改善されて

快適に生活できるようになったら本当に感謝しかないだろうなー!

 

睡眠はほんと大事!(笑)

スポンサードリンク

竹田浩一まとめ

さて、今回は竹田浩一さんについて、調査していきました!

 

・moonmoon株式会社の社長で睡眠改善グッズを開発している

・結婚されていて子供もいる

・光めざまし時計により睡眠改善ができた為睡眠事業を立ち上げた

・光めざまし時計inti4は3か月ほどで効果があり返金保証付き

 

ということがわかりましたね!

 

私は光目覚まし時計が気になりすぎて

購入してしまうと思います(笑)

 

これからも進化した目覚まし時計を開発していってくれそう^^

番組ではどんなトークが観れるのか、楽しみにしたいと思います♪

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました!✨



おすすめの記事