柴田陽子のプロデュースがスゴイ!経歴、評判や年収は?夫や子供も!【プロフェッショナル】

こんにちは♪miiです(^^♪

 

9/10放送の『プロフェッショナル』では

ブランド・プロデューサー

柴田陽子さんが特集されます♩

 

5つ星のホテルから、

渋谷のヒカリエや

話題のスウィーツから

ショッピングモールまで、

 

企業の商品の価値観を引き出して

新たなブランドを創るプロデューサーなんだそうです!

 

なんだか聞いてるだけでワクワクする人ですね✨

 

一体どんな人なのか?

今日はそんな柴田さんについて

調査してみたいと思います!

 

では早速いってみましょ~♩

スポンサードリンク

柴田陽子wiki風プロフィール

https://www.instagram.com

名前:柴田陽子(しばた ようこ)

生年月日:1971年12月19日

年齢:46歳(2018年9月時点)

出身:神奈川県

 

現在、柴田陽子事務所の代表取締役を務め

ブランドプロデューサーとして活躍中の柴田さん。

 

「企業や商品、店舗にどんな特色、魅力があれば、

より多くのファンを獲得できるのかを戦略的に考え、形にしていく。

そんなブランドづくりが私の仕事です」

と語っています!

なんともカッコイイ人✨

 

今までの経歴をざっくり確認して見ましょう♪

 

 

シカゴの大学を卒業後

24歳の頃、1995年に外食企業へ入社。

 

役員秘書を3年務め、

化粧品会社へ出向し

 

ネイルサロンの業態開発や商品開発

店長を経験したそうです。

 

2003年にレストラン開発会社の取締役を務めていますが

この時の出来事が今の原点になっているようです。

 

新規レストランの立ち上げを任された柴田さん。

しかし、最初は「出来ません」と断ったそうです。

 

その時、上司に

「チャンスを与えているのに断るほど君は偉いのか」

と言われ、覚悟を決めて挑戦します。

 

すると、そのレストランが

ひと月先まで予約が取れない繁盛店になったそうです^^;

スゴイw

 

そして2004年、32歳で柴田陽子事務所を設立。

http://www.shibajimu.biz/

 

独立のきっかけは

20代後半の時にふと先の事を考え

色々不安になった時期に、

知り合いに相談。

 

すると、「独立したら?」

と言われ、周りから背中を後押しされ、

独立する事にしたんだそう。

 

2013年にはファッションブランド

「BORDERS at BALCONY」を立ち上げ、

 

View this post on Instagram

 

BORDERS PRESS NEWS✔️ VERY11月号掲載情報⭐️ 優木まおみさんが着てくださっているのはウールジャージーシリーズでございます🙌🏻 ストレッチ感があって、カジュアルなのにきれい目なので、シーンを選ばずに着ていただける優れものです💁🏼💁🏼 ・ そのまま仕事にも! ラクときちんとを兼ね備えたセットアップ。ハイウエストパンツにはウエディング用ボーンをあしらい、シルエットが綺麗です ・ Lady pants のリボンは取り外し可能! 取るとベルベットベルトになります。後はゴム仕様になっており、履きやすさ抜群✔️ #雑誌very #very最新号 #私たちのファッションは今、何を買うかよりも、どこで買うか #優木まおみさん #bordersatbalcony #ボーダーズアットバルコニー #2017AW #ウールジャージーシリーズ #オンラインストアで発売中 #🎹✨

BORDERS at BALCONYさん(@bordersatbalcony_official)がシェアした投稿 -

2012年4月開業の

渋谷ヒカリエレストランフロアを

コンセプトづくりからテナント選びまで手掛けます。

 

2015年には

ミラノ万博の日本館レストランプロデューサーを務めました。

 

柴田陽子事務所は

コンサルティング・プロデュース

飲食店経営、アパレルブランド事業など

様々な活動をされているんですね!

 

その性格はとにかくストイック^^;

半端ないです(;´∀`)

 

子育てと家事の両立や

ママ友の子守を買って出ていたり

責任感が強く「見込み違いだったと思われたくない」と

期待されたら応えずにはいられない性格と語っています。

 

それが今の仕事にもつながっているんだろうな~

と感じますね^^;

スポンサードリンク

ブランドプロデュース力がスゴイ!評判は?

 

View this post on Instagram

 

柴田陽子さん(@yokoshibatabordersatbalcony)がシェアした投稿 -

クライアントにもよりますが、

 

コンセプト、ロゴ、店舗デザイン

ネーミングやパッケージ、商品など

総合的に関わる事もあれば

 

アプリの開発

ポスターなどのデザイン的なものだけや

新商品を考案したりなどがあるようですね!

 

今までの主なプロデュースは

 

シュウウエムラのブティック開店

 

麻布十番「レインボーロールスシ」

 

ローソンのデザートブランド[UchiCafeSWEETS]

 

ローソンベーカリーパッケージ

 

朝日ウッドテック[Live Natural Premium]

 

ミスタードーナツ to go

 

ザ・シフォン&スプーン「ザ・ティラミスシフォン」

 

インデックスファンド「ファンズアイ」ブランディング

 

他にも

パレスホテル東京内の七つの料飲施設

渋谷ヒカリエ6F・7Fレストランフロア

 

などなど。。。

 

結構目にしているものが多いのではないでしょうか?

すごいブランディング力。

 

「時代の顔」を生み出す

女性ヒットメーカーと言われている柴田さん。

 

もちろん評判はピカイチのようです。

 

 

年収もすごいのか?

柴田さんの家族!結婚した夫と子供の画像♩

は次のページへ!



おすすめの記事