島野愛友利(あゆり)の中学が判明!家族(父兄)と野球進路やwiki経歴!【世界仰天ニュース】

こんにちは^^miiです♪

10/30放送の『ザ!世界仰天ニュース』に

今話題の女子中学生ピッチャー

島野愛友利さんが出演♪

大の野球好きな中居くんも大興奮のようです(笑)

一体どんな経歴の持ち主なのか?

どうやら兄も野球をやっているようで・・・?

今回はそんな島野さんについて

調査してみたいと思います♪

では早速!

いってみましょー✨

スポンサードリンク

島野愛友利wiki風プロフィール

https://www.news-postseven.com

名前:島野愛友利(しまの あゆり)

生年月日:2004年2月20日

年齢:14歳(2018年10月)

身長:162㎝

体重:55㎏

出身:大阪市西区

現役中学3年生の島野さん。

小学2年生の頃に野球をはじめ

軟式野球チームの西ファイターズでは

キャプテンを務めていました。

ちなみにこの西日本ファイターズは

小1~小6までが所属できる野球チーム。

成績も優秀で、30年という歴史のある

チームなんだそうです。

そこでキャプテンを務めるってことは

昔からかなりの腕前だったんですね。。

中学からは、大淀(おおよど)ボーイズという

公益財団法人日本少年野球連盟に所属する

公式野球のチームに所属。

現在、そのチームにてエースとして

活躍をしている野球少女なんですね^^

右投げ左打ちでピッチャーを務める島野さん。

なんとマックス119㎞/hの

剛速球を投げるんですって!

女子特有の柔軟性を活かして

低い重心から鋭く腕を振りぬくフォーム。

「力ではなく、男子にはない柔軟性を生かしたキレのあるストレートで勝負したい。低い重心から、できるだけ打者に近づいてボールをリリースする。ボールの回転数は意識しています」

引用:https://www.news-postseven.com

とインタビューでは語っていました。

2018年東京ドームで開催された

公式野球のクラブチームが日本一を争う

全日本中学野球選手権大会ジャイアンツカップでは

チームを引っ張り優勝に導いたことで

一躍脚光をあびました。

この大会で女子選手率いるチームが優勝したのは

大会史上初。

それは注目もあびますよね(笑)

しかも、かわいい!(*´ω`)w

ショートのほうが動きやすいのかなと思いきや

そんなことはないようで

「ショートカットだと髪がくくれなくて、かえってピッチングの邪魔になる。それにボーイッシュすぎたら、男の子か女の子か分からなくなるじゃないですか。普段はふつうの女の子です(笑)」

引用:https://www.news-postseven.com

とのこと(笑)

とにかく今後が楽しみな選手ですね^^

スポンサードリンク

兄も野球で大阪桐蔭?父も野球?

島野さんには2人の兄がいて、

二人とも野球をやっているといいます。

島野さんが野球を始めたきっかけも

お兄ちゃんの影響のようですね^^

私も兄がいますが

小さい頃の兄の存在は偉大w

私もかなりの影響を受けてたな~

今となっちゃぁですが・・(笑)

長男は島野凌太さん。

島野さんより5つ上で、

大阪名門の大阪桐蔭で野球をやっていたそうです。

今年夏の甲子園では春夏連覇で盛り上がってましたよね^^

お兄さんは今年はすでに卒業していたようですが

2016年の甲子園に高校2年生で出場しています。

現在は龍谷大の野球部に所属しているとの情報。

次男は島野さんの1つ上で

現在16歳で現役高校生。

大阪桐蔭としのぎを削る

履正社(りせいしゃ)高等学校に今年入学し

野球をやっているとのこと。

兄弟3人野球をやっていてるということは

父親も野球関係なのでは?

と思い調べてみたのですが、

残念ながらお父さんの情報だけは

ありませんでした(;´∀`)

中学校が判明!今後の進路は?

は次のページへ!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする