栗林慧の虫の目カメラの写真とバイクがかっこいい!年収や息子もすごい?【プロフェッショナル】

こんにちは~♩miiです(^^♪

8/27放送の『プロフェッショナル』で

昆虫写真家の栗林慧さんが特集されます!

久々のプロフェッショナルで

ワクワクです✨

栗林さんは昆虫写真の第一人者と呼ばれている

御年79歳。

「虫の目で虫の世界を観たい」と

昆虫を撮影し続けている方のようですね。

一体どんな方なのか。

今回は栗林さんを調査してみたいと思います✨

ではさっそくいってみましょー♩

スポンサードリンク

栗林慧wiki風プロフィール

https://twitter.com

名前:栗林慧(くりばやし さとし)

生年月日:1939年5月2日

年齢:79歳(2018年8月時点)

満州で生まれ、

現在の長崎の平戸市で育った栗林さん。

当時は「田平町」だった平戸市は

大自然で、幼い頃から虫と遊ぶ機会が

あったようですね(*´ω`*)

理科や工作が好きで、

1953年公開のディズニー映画

「砂漠は生きている」を観て、

映像の世界に惹かれていったそうです。

1959年、20歳の頃から

4年間は陸上自衛隊へ勤務。

1962年~63年の一年間だけ

自衛隊勤務の傍ら、

東京総合写真専門学校

写真の基礎を学ばれています。

卒業はされておらず、中退のようで、

自衛隊勤務の傍ら専門学生って

かなりハードですよね(;´∀`)

そして1964年、25歳の頃から

5年間ほど、保険会社の社員として

勤務していたようです。

そこで現在の奥様、洋子さんと知り合います。

洋子さんは栗林さんの2つ下、

知り合ってから1年でご結婚され、

1968年に息子さんが誕生しています。

社内恋愛だったんですね✨

今も仲良しのようで、ステキな夫婦のようです(*´ω`*)

栗林さんにとっては、

「生活収入を稼ぐ場所」として

保険会社に身を置いていたようで

その勤務の傍ら、

アマチュアカメラマンとして

ペンタックス国際写真コンテスト

学研フォトコンテストなどに出典。

最優秀賞などを取っています。

将来的にカメラマンになる事を念頭に置いて、

着々を準備をしている期間のような感じがしますね^^;

そして、第1子が誕生し、

色んな人生の転機となったのか。

ついに独立を決断。

1969年、30歳の頃に

フリーの生物生態写真家となりました。

1977年には故郷長崎(現・平戸市)に移り住み、

ここから本格的な写真家としての経歴が見えてきます。

ここからは栗林さんの経歴を

箇条書きで見てみましょう♩

スポンサードリンク

写真家としての経歴・受賞歴

1978年

日本写真協会(PSJ)新人賞受賞。

1979年

Nikon Salon写真展「源氏螢」で伊奈信男賞を受賞同名写真集出版。

1991年

田平町に(栗林自然科学写真研究所)を設立する。

西日本文化賞受賞。

1992年

写真集「TheMOMENT」が日本写真協会(PSJ)年度賞受賞。

ハイビジョンソフト「ファーブルシリーズ・トンボ」で、地球環境映祭国際高品位映像祭のハイビジョン撮影賞受賞。

2000年

第41回科学技術映像祭で、オリジナルビデオ作品「草間の宇宙」が内閣総理大臣賞受賞。

2001年

講談社「週間現代」で「虫の目写真」がドキュメント写真大賞受賞。

2002年

写真集「栗林慧全仕事」が日本写真協会(PSJ)年度賞などを受賞。

2003年

児童書「アリになったカメラマン」が産経児童出版文化賞「賞」受賞

「不思議な宇宙船地球号・里山昆虫記」で、第6回世界野生生物映像祭 特殊撮影賞受賞。

2005年

児童書「栗林さんの虫めがね・発見」が産経児童出版文化賞「賞」受賞。

2006年

スウェーデン レナート・ニルソン賞受賞。

長崎県民文化賞受賞。

長崎新聞文化賞受賞。

2008年

長崎県平戸市名誉市民称号。

紫綬褒章受章。

2015年

撮影総監督として携わった世界初の3D昆虫映画「アリのままでいたい」を公開

引用:http://karatsujuku.com

スゴイ受賞歴の数々・・( ゚Д゚)

栗林さんの撮影対象は、

昆虫を中心とした、小動物から植物などがメインです。

写真だけではなく、映像作家としても活動されていて、

平戸市を中心に、国内外問わず、広く飛び回っていらっしゃいます。

栗林さんの目的は

「自然に対して興味を持つ子供をもっと増やす事」

子供向けの昆虫の本であったり

写真展であったり、講演会をやられていたりもします。

更には、生物の撮影を動機とした機材と技法を

研究・開発もされていて、

その技術は様々な場所で活用されています。

その技術で撮影された写真がとてもスゴイ✨

その写真たちもまとめてみました♩

それは後ほど♩

スポンサードリンク

バイクがカッコイイ!!!

https://twitter.com

栗林さんをプロフェッショナルの予告で

初めて見た時に、私が何よりインパクトに残ったのが

”バイクにまたがりさっそうと走る姿”

私もバイクに乗るのですが

「かっこいいじいちゃん!!!( ゚Д゚)」

が第一印象でした(笑)

https://twitter.com

栗林さんはバイクが好きなようで

趣味でハーレーダビットソンワイドグライドに乗っていて

独自でアメリカからパーツを輸入して改造するほど。

栗林さんのバイクは3輪。

自分で改造とか、本当に器用です^^;

虫の目レンズの写真に圧倒!

息子もアーティスト!

年収もやっぱりすごい?

は次のページへ!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする